働いたら遊ぶ

フライフィッシング・バイク・キャンプなど、アウトドアでのモノ・コトなど

Fishing

フライロッド マルチピース化

持ち運びしにくい2ピースロッドを、瀬戸市の某ショップのお願いして4ピースにリメイクしました。

2017年 渓流釣りシーズン最終

キンモクセイの甘い香りがしだす季節。 渓流釣り好きとしては切ない9月の終わり、釣りの師匠と恒例の合宿です。

南アルプス山麓 野呂川 広河原山荘前

山登りと釣りで人気の南アルプス。 芦安と奈良田の2ヶ所からアクセスできますが、どちらもマイカー規制でバスか乗合タクシーで行くことになります。 (自転車も乗り入れ禁止)

ティムコ・グラスマスター 773-4

2白キャンプで長野のイワナの渓流へ。

嫌な予感は当たる

いそいそとキャンプ支度を整え、初めての川へ。 出発時の東京は雨。 平日に釣りキャンプに出かけるにはもろもろ根回しがタイヘンで、せっかくセッティングできた日程を変えにくいもの。 なんか嫌な予感はしたんですが、天候が気になっても条件が好転するので…

急遽日帰りツーリング

エンジン・ミッション系のOHが済んだR65氏が、慣らしがてら山梨方面へ出かけるというので相乗り。 あわよくば大弛峠を越すというので、釣り道具も持参です。

流せど叩けど・・・

先週のリベンジに訪れたのは、神奈川の外れ。 透明度の高い小渓流です。

初めての渓

東京からほど近い神奈川の某渓流に出かけました。 朝7時に着くと、餌釣り師が準備中。 さらに気温3度と、これは終わったなと思いきや・・・。

2017年 初アマゴ

3月の終わり、伊豆へ渓流釣りに出かけました。 入渓地点は比較的上流域の割に日当たりの良い開けた渓相です。

2017年 今季初釣行

3月も終盤で、やっと渓流釣りに来れました。 桜の開花宣言があったとはいえ、山はまだ13度。 ドライフライしか使わないので釣果は望みません。 ただ川辺に立てればそれだけで・・・。

2016年 FFひとり合宿

2016年シーズンもあとわずか。締めはいつもの「あの」川へ。霧に包まれた白樺の森。釣行前の心穏やかな時間が流れています。ポツリポツリと人家がある場所ですが、集落で熊が出没しているため熊鈴をつけて6時半ごろ入渓。外気温は16℃とひんやりしていて、流…

南アルプスの玄関口でFF

いつか行ってみたかった南アルプスの川。東京からとんでもなく遠いわけでもないのに行かなかったのは、マイカー規制でバスか乗合タクシーに乗るのが面倒だったから。事前に情報収集したところ、バスより乗合タクシーの方が速い上に、揺れが少なくて快適との…

2016北海道釣りーング

一週間の予定で、何年ぶりかの北海道ツーリングに出かけました。東京から八戸まで高速道路を走り、苫小牧行きのフェリーで夜中の1時半に到着。夜通し走ってオロロンライン〜クッチャロ湖のキャンプ場泊と、2日間で5時間睡眠の約1,000km走行。かなりの強行軍…

シーズン中だけど管釣り

月曜朝4時。東京からなら諏訪あたりまでは行ける時間に目が覚めたのに・・・。遠くまで行くのが面倒くさいし、釣り場まで歩くのも億劫というだらしない気分。2時間もGoogleMapとにらめっこしても適当な場所がなくて、札掛の管理釣り場へ出かけました。熊に襲…

蓼科旅行のついでに・・・

年に一度の親孝行で蓼科へ。2泊するから、ちょっとだけ別行動でロッドを振ってみました。ほんとに、ちょっとだけで実釣30分・・・。過去最速でロッドを組んで、いざ入渓。けっこうなボサで、すぐにフライロスト。沢に立てばワクワクするものの、気ばかり焦っ…

釣リーング キャンプ 山梨〜静岡

お仕事仲間とのキャンプツーリングで静岡の島田市まで883Rを走らせました。現地集合・現地解散の気楽さで、途中の山梨の某渓でロッドを振ります。初めて行く川の選定って難しいのですが、今はGoogleMapのストリートビュー・航空写真である程度のアタリをつけ…

2016年 初キャンプ釣行 2日目

山ではまだ桜が咲いてました。今回同行のHK氏が「桜吹雪を見ていると酔っ払ったような気分になる」とボソリ。わかるような気がします。桜とキャンプ場の朝の空気。残り火を眺めながらフランスパンとチーズ・ソーセージを食べ、ダラダラと食後のコーヒーを飲…

2016年 初キャンプ釣行 1日目

2年ぶりの友人HK氏との釣り・キャンプは、曇り時々晴れと微妙な天気予報。山も煙っています。前日の雨でしっとりしています。想定外の工事通行止めで、入渓点まで新緑の林道歩きが1時間。さらに渓まで湿った踏み跡を慎重に下って30分。しんどいけれど、この…

イワナに逢いたい

まだ時期が早いとわかっていながら、イワナに逢いたくて東京からのアクセスが(比較的)容易で渓相のいい山梨の某渓流へ。急峻な谷で運動不足の身には入渓までに体力と気を使うため、単独だと慎重に歩を進めます。釣り人・沢登りの人が固めた細い尾根道を登…

ヤマメ1尾

三連休前にどうしても行きたくて・・・。結果はヤマメ1尾でした。麓の気温は18℃。現地は13℃まで下がりましたが、ウェットウェーディング装備で入渓です。ブラックパラシュートを流すと同じ場所から2回のアタリ。入渓直後に反応があるといい釣りができること…

新投入グッズで今シーズン初釣行を・・・

待ちに待った渓流釣りシーズン。今季初釣行は、日帰りとあって近場の「沢割り」の渓へ。早朝から行ってもドライフライには反応しないだろうと、現地に着いたのは11時近く。すでに沢割りのホワイトボードにはたくさんのマーキングが・・・。空いている一番近…

Patagonia Vest Front Sling 釣り用バッグ

パタゴニアのファイナルセールで¥7,938。フライフィッシング用のワンショルダーVest Front Slingです。容量は8リットル。大崎店では売り切れ。白馬店の在庫から、最後の一個を取り寄せました。 フロントポケットだけでもかなりの小物が入るので、頻繁に使う…

自作 ティペットホルダー

あと二十日ほどで渓流解禁。なんだか落ち着かないので、ティペットホルダーを自作して気を紛らわせてみました。材料は手持ちのφ2.5mmほどのロープとカラビナ、3分割したボールペンの本体。スイスアーミーのノコギリでボールペンを切断する際に、サクッと指ま…

お守りは熊鈴

出費の少ない禁漁中に熊鈴を新調しました。左が初めて買った鈴。ガラガラと騒々しいし、なにより安かった。でも、一般的な登山道ならまだしも、沢音のする渓流釣りには音が小さく感じます。それで中央のモンベル製真鍮ベルに。こちらは音量に個体差があるよ…

釣具屋巡りも背徳感

所用で出かけたついでに、フライの消耗品を仕入れてきました。シーズンオフですけど。渋谷や新宿に出ればフライ専門店があるけど、どうも人混みの中に行きたくない。そんな時は上州屋環八世田谷店へ。「フライ」と看板に書いてあっても取り扱っていない店舗…

今年最後、かな

10月ももうすぐ終わり。朝は10℃を切る寒さですが、札掛ではまだまだドライフライでの釣りが楽しめます。釣り初めは8時。駐車場には車が一台もなくて、今日は貸切の予感。誰もいない沢を独り占めして、下流堰堤上から上流堰堤までたっぷり楽しみます。朝日で…

札掛再び

平日なら貸切になるんじゃないかと、期待を胸に丹沢ホームへ。だけど、あいにくの雨。しかも、こんな天候でもフライマンはいたりするんですね。人のこと言えないけど、好きですねぇ。気温は13度。数字ほど寒くは感じません。今日もウェットウェーディングで…

しつこく使う ウェーディングシューズ

3年ほど履いたリトルプレゼンツのミッドストリームWDシューズ ラバーソール。あちこち破れ・剥がれがひどくなってきました。もうそろそろ限界かな・・・。ビブラムソールは、もうワンシーズンはいけそうなくらい残ってます。もったいないんで、ダメもとで自…

3連休初日の丹沢釣行

諦めが悪いというか、どうしてもイワナを釣りたくて札掛まで出かけました。ここは自然渓流そのままなのでシーズン中の気分を味わえます。朝9時過ぎに入渓。まだまだウェットウェーディングでいける水温です。ただ、これがあとで気持ち悪くなるハメに・・・。…

自作ロッドケース キャップ加工

キャップの固定は様子見と言いつつ、やっぱりバイク移動中のことを考えると心配になったので対策加工しました。まずはキリで本体に5mm程度の穴を空けます。雨樋は柔らかくて薄いので、力要らずで簡単。幅約5mm・厚み約1mmの輪ゴムを穴に通して固結び。スペー…