読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働いたら遊ぶ

フライフィッシング・バイク・キャンプなど、アウトドアでのモノ・コトなど

アメサイドタイヤ


700cに合うアメクロタイヤってあまり選べないんですね。
パナのパセラと迷いまして、1本あたり500円ほど安いミシュランのDynamic Classicにしました。
2本で3,300円ほど。


こちらは使用済みパナのパセラブラック。
まだ使えないこともないですが、もろもろいっきに作業しちゃいます。

パセラブラックが460gに対してDynamic Classicは310g。
回転系の-150gは大きいぞ。期待できそう。

チューブは新品があったんですが、古いパナのブチルチューブがまだ使えそうなので継続使用します。
バルブは32mm。
いきなり高圧は怖いので少し空気を入れてタイヤをモミモミ。
チューブを咬んでのパンクの心配がなくなってから、8barまで空気を入れます。


うーん。さすがアメサイドのClassic。
本気じゃない感のサイクリングイメージ。
クロモリフレームに合いますねぇ。


タイヤに進行方向の記載がなかったので、バイクならこっちだろうと見当付けてはめました。
(写真はリアから)
パセラと比べると、スリットはバイクでいうハイグリップパターン。
排水効果は・・・、なんて気にするほどスピード出せないけど。
ちなみに走ってみても-150g/1本の恩恵はさっぱり体感できませんでした。
乗り心地もパセラと変わらず・・・。
スポーツよりの街乗りタイヤで「おっ!」という劇的変化を体感するのは難しいのかも。

普段の足&サイクリングレベルなら気になるのは耐久性。
パセラブラックは3年以上持ち堪えてくれました。
500円の差でどれほど使えるか・・・。

追記
パセラブラックでは段差に神経質な乗り方はしませんでしたが、このタイヤだとサイドの強度が心配なのでリム打ちパンクに気を使うようになりました。
8barでの乗り心地は適度に軟らかく、サイクリングにはいいんじゃないでしょうか。
耐久性に問題なければ、次もコレにします。なにしろこの価格は魅力的。