読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働いたら遊ぶ

フライフィッシング・バイク・キャンプなど、アウトドアでのモノ・コトなど

ケミカル効果

Ca360461

バッテリーを変えて半年ほどまったく乗らずにいたスポーツスター
タンクにひびが入ったまま車検も切れて、
動かそうという気力も萎えてしまっていた。

今回某雑誌で磨きの企画に車両提供。
久しぶりに日の目を見たスポーツスターは、
どろどろのサビサビ。
革の工具入れは白く黴びていた。
おまけに猫のシッコらしき匂いまで・・・。

これを某メーカーの社長自ら磨いてくださった。
はじめの洗車はクレンザーとタワシのようなブラシでごしごし。
汚れが落ちた後に部位にあわせたケミカルで仕上げ。
アルミの腐食はなんともなりませんが、
外装・メッキ部分などはピカピカになりました。
いや、さすがです。
ホイールは研磨剤入りのケミカルである程度はきれいになるけど、
アルミの腐食はコーティングを剥がすしか方法が無いとのこと。

せっかくきれいになったのに、
屋外で車体カバーの保管ではまた汚れて行くんだろうなぁ・・・。