読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働いたら遊ぶ

フライフィッシング・バイク・キャンプなど、アウトドアでのモノ・コトなど

シフトが・・・

















だいぶ前からLes Maillotsのリアシフトの調子が悪くて、シフトアップができなくなる。
調べてみると原因の多くは経年変化によるシフター内のグリス固着。
そういえば、暖かい夏場はシフトできてました。

シフター内部は複雑で分解清掃は敷居が高そうなので、写真中央の穴から汚れが流れ出るくらい念入りにパーツクリーナーを噴射。
すると、グリスが溶け出たのかあっさり直りました。
同じ穴からワイヤーグリスをこれまた念入りに噴射して終了です。

今回使ったのは安物のパーツクリーナーでOリングに良くなかったかもしれませんが、壊れたらWレバーに替えるつもりで試しました。
シフターはシマノのRSX(ST-A410?)7速。
1995〜2000年頃のモノのようです。