読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働いたら遊ぶ

フライフィッシング・バイク・キャンプなど、アウトドアでのモノ・コトなど

パーコレーター

Tools

佐野のアウトレットで財布のひもが緩んで・・・。
買っちゃいました、コールマンのステンレスパーコレーター3

沸騰したお湯が金属製フィルターを循環して抽出するため煮詰まりやすい、難易度の高いコーヒーメーカーです。
そんなパーコレーターでもコールマン製は設計がいいとの評判。
どんなもんでしょうか・・・。

湯を沸かし弱火にして、フィルター先端からの湯気に注意しつつフィルターをセット。
蓋を閉じて待つこと4分。


透明の樹脂製取っ手に循環するコーヒーの色を確認。
こんなもんかな的茶色になったら火を止めます。

一回目は失敗。
薄すぎました。まさにアメリカンコーヒー

水の量を4カップ分くらいに増やして、コーヒー粉もバスケット一杯まで増量して再挑戦。
すると適度の濃さで出来上がりました。
味はというと、ん〜。こんなもんかなぁ。
ドリップ式に比べアウトドアでも熱く飲めるのが利点ではありますが、ん〜。
サイフォンやモカエキスプレスに比べると、煮出したコーヒー感。
テクニックでどうにかなるもんですかねぇ。
4人分のコーヒーが一度に作れるんで毎年恒例の釣り合宿に活躍してもらう予定。
もう少し練習してみます。

コーヒー粉はフィルターの穴を通りにくい粗挽き。焙煎は深煎りがいいようです。