読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働いたら遊ぶ

フライフィッシング・バイク・キャンプなど、アウトドアでのモノ・コトなど

ブレたりブレなかったり


散歩がてら、GF1にボディキャップレンズBCL1580を付けて撮影してみました。


調整は露出だけ。
雲が白飛びしてますね。
シロウトなりに植物の瑞々しさが出ればいいやと割り切りました。
LightroomでのRAWデータ現像時にコントラスト・シャープをいじって、 カチッとした仕上げに。



ありがち(?)なカットも。
思ったより暗かった。



夜の街のクリスマスイルミネーション。
中途半端にぶれてるよりも面白い写真になったんじゃないかと・・・。
いまのウデではこれが限界ということでしょうね。

他にも日中のアーケード街で手ぶれてたりと、残念な写真連発でした。
GF1には手ぶれ補正が無いから、意識して頑張ったんだけど・・・。
それでも、レンズの出っ張りが少なくポケットから取り出しやすくて、気楽にシャッターを押せるのが楽しいです。
手軽さならiPhoneコンデジなんだろうけど、GF1の機械式シャッターが好きなので・・・。
ただ、暗い場所・時間だと、これ一本じゃキビシイ。
やっぱり山釣りにはF1.7 20mmが安全ですね・・・。