読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働いたら遊ぶ

フライフィッシング・バイク・キャンプなど、アウトドアでのモノ・コトなど

伊豆はまだまだ?

Fishing Camp SPA




























10月いっぱいまでアマゴ釣りが楽しめる伊豆の渓流。
掛け流し温泉付きの七滝温泉キャンプ場(一人3,000円!)で秋の快適キャンプをイメージしつつ、一日目は暗いうちから入渓。
先行者はいなかったようだけど、
寒さのためかほとんどアタリも無く20cm程度が一匹と寂しい釣果。
それなら行ったことがないところまで詰めようと、いくつも堰堤を越えてみた。
水が少ない上に川幅も狭くなり、堰堤下もプールというより水たまり程度。
12番のフライを咥えきれない小さなアタリが続き、ちょうど林道の脇に来たので脱渓した。
先週の台風の影響だろうか、倒木が多くて毛針をたくさんロストした。
アタリは無いし枝に絡まるしでイライラ・・・。

二日目に扁桃腺が腫れ半日ウンウンしながら寝込み、午後2時間だけ頑張るがアタリすら無し。
最終日に5時半起きで頑張り上流部へ。
林道脇に車が無かったことを確かめたのに、新しい足跡が。
速めのテンポで釣り上がってみるとやっぱりいらっしゃった。
どうりでさっぱりアタリがないわけだ。
それなら下へと移動したが、また乾いていない足跡・・・。
三連休でたくさん人がいるだろうと予想した通り。
やっぱり考えることは一緒か。

三日間で一匹と散々な結果で、帰りの高速道路は50km!の渋滞。
行くなら平日だなぁ。

ちなみにキャンプ場の温泉は開放感たっぷりの子供のわめき声で動物園の様相。
落ち着いて入浴するなら早朝か真夜中で。
ふぅ。