読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働いたら遊ぶ

フライフィッシング・バイク・キャンプなど、アウトドアでのモノ・コトなど

古いデジカメ













今年の釣行は余裕を持って写真を撮りながら・・・、なんて思いついて10年以上前に買ったデジカメ「DSC-S70」を引っぱり出してきました。
コンデジとしては当時そこそこのスペックで、レンズはF2.0のツァイス。
イメージセンサーは1/1.8のCCDと、今でも数字的には現役?
解像度は334万画素ですが、プリントはしないので、まぁ。














マクロで撮影。
手前ピンで後ろがボケます。














表参道千代田線駅周辺。
シャッタースピードを遅くして。
人通りの多い場所でカメラを構えるのは恥ずかしいですねぇ。













ズームは光学3倍・デジタル6倍。














逆光補正で。













FOCUS 1mだったかな。
手前と奥がボケました。














蛍光灯の明かりだけで。

まだまだ現役かなという感触がありましたが、突然のバッテリー切れ。
正味30分くらいしか使ってないのに・・・。
バッテリーの寿命でしょうか。2000年発売ですからね。
純正バッテリーは10,000円弱。純正互換品は3,000円くらいですが、性能・安全面で不安です。
ま、電池切れの時は、今まで通りケータイでいいか。

渓流釣りに持ってくにはデカイ・重い・非防水と気を使いますが、しばらく撮影を楽しんでみます。
といいつつ、XF1が安くなってきたなぁと物色中。