読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働いたら遊ぶ

フライフィッシング・バイク・キャンプなど、アウトドアでのモノ・コトなど

年末年始温泉三昧(鳴子)

















謹賀新年

年末にノロにやられた相方がなんとか回復。
落ち着いた雰囲気の鳴子温泉姥乃湯」で年末年始を過ごせました。

旅館で年越しをするのが初めてですが、たくさんの宿泊者がいるんですね。
部屋食だったため喧噪はなかったけど、大広間ではおっさんたちがコンパニオン呼んでの大宴会。
年越しも人それぞれですなぁ。

姥の湯には4つの源泉があり、人気は硫黄の「こけし湯」。
結晶化した浴槽に白いお湯の匂いはかなり強めで、入浴後の服にも匂いがつくほど。
硫黄温泉好きにはたまりません。
60℃以上の源泉は二日目までちょいぬるめ。
最終日に熱くなってました。
それぞれ好みがあるので湯守もたいへんです。

せっかくだから旅館の源泉(4種類)以外にも入ろうと、共同浴場「早稲田桟敷湯」へ。
湯の華の舞う熱めのお湯は内湯のみ。もちろん掛け流し。

食う・寝る・飲む・浸かるで、だらだら過ごした3泊4日でした。