読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働いたら遊ぶ

フライフィッシング・バイク・キャンプなど、アウトドアでのモノ・コトなど

憧れのVOXアンプ

Music


VOXの入門用(?)10WのPathfinderです。
中古で2,100円だったので衝動買い。

VOXといえば初期のビートルズが使っていて、家具のようなデザインに憧れたもんです。
その意匠とブランドを手に入れただけで満足。
小さくて軽いし。(4.8kg)
早速テレキャスターを弾いてみると、音が出ない・・・。
15年アンプに繋いでなかったので接触不良でしょうか。
ストラトを繋ぐと、出ました。よかった・・・。


オーバードライブ付き。ゲインもあるのでけっこう歪みます。あまり好みの歪み方じゃないですけど。
クリーンはいい音しますねぇ。
きれいな音です。
クリーンのままゲインをフルにすると少し歪む感じがします。



KORGが輸入してるんですね。英国デザイン・中国製造でしょうか。

小さなアンプはPignoseとMarshallのMS-2を持ってました。
Pignoseのコントロールはボリュームのみ。程よく歪み、キャビネットを開いて音質も変えられます。
ブルースロックにぴったり。ルックスも。
MS-2は手のひらサイズなのに、Marshallっぽいメタルサウンド。
音量が小さくても気持ちのいい歪み方をするので、使用頻度は一番でした。
PEAVEY真空管アンプDELTA BLUSEも持ってましたが、気持ちよく音を出すにはそこそこの音量になるので出番はほとんどなかったです。

いまはバンドも組んでないんで、部屋でこそこそ弾くなら10Wで充分。
(それでもフルボリュームだと苦情がくるでしょう)
「VOXデザイン」の佇まいはインテリアにもなるんでいい買い物でした。