読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働いたら遊ぶ

フライフィッシング・バイク・キャンプなど、アウトドアでのモノ・コトなど

星空の撮影

GF1 Camp

廻り目平の星空は本当にきれい。
今回のキャンプでは晴れて月もなく、絶好の条件でした。
相方とテント脇で銀マットの上に寝転んで見上げていると、流れ星がいくつも見えます。
20分に1つくらいの割合でしょうか。
もちろん天の川も。

そんな美しい夜空をGF1で撮影してみると・・・。
シャッタースピード60秒・ISO 800・F4.5・露出補正1EV。
レンズはパナの20mm。
マニュアルでピントを∞。
暗くて液晶では構図が分からないので、このあたりだろうと見当をつけてパシャ。
適当な設定だったのに、まぁ星空と分かるレベルで撮れました。
目視よりたくさん星が写ってます。
元データはもっと暗かったので、Photo Shopで補正しました。
けっこうノイズがありますね。
まぁ、天体撮影初心者なら上出来?
相方も喜んでたし。
キャンプ場の広場なら全面星空になったでしょう。

パナの20mm広角レンズは、マニュアルリングが回り続けるのでピント合わせが難しい。
これを習得してF1.7の明るさを活かせばもう少しマシな写真になりそう。
撮影の設定はコチラが参考になりました。きれいな夜空です。

いまどきGF1? いやいや、まだまだ現役ですよ。