読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働いたら遊ぶ

フライフィッシング・バイク・キャンプなど、アウトドアでのモノ・コトなど

遠近両用メガネ着用

Tools

ついに遠近両用メガネをかける歳になりました・・・。



近くは見えていたので、フックにティペットを通す時に、いちいちメガネをずらしていました。
沢などの水場でメガネが不安定な状態だと気を使っていたのが、これからは作業に集中できます。

眼鏡市場でレンズ込み19,440円(税込)。
フレームはスポーツ用のiATHLETEのIA408
金属製もありますが、変形に強い樹脂製にしました。
ヘルメットを被る時には重要な機能です。
耳にかかる赤いところがラバー素材なのでずれにくく、軽くてかけ心地も良いです。

レンズはプラスチック。
手元を見ることの多い、レンズ下側はほとんど度が入っていません。
遠くを見る際に、度の境目と横方向が少しぼやけること、それと歩く時に足下が見えずらいです。
そのうち慣れるということですが、気になる人はシチュエーションに合わせて通常の眼鏡を使うんだとか。
(単体で20,000円以上する境目のなめらかなレンズがあるようです)