読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働いたら遊ぶ

フライフィッシング・バイク・キャンプなど、アウトドアでのモノ・コトなど

iPhone5s 防水ケース


渓流釣り中に川で転倒してiPhoneを水没させてしまった反省から、
防水ケースを新調しました。

以前使っていたのが、ビニールのようなソフトタイプのケース。



軽い・かさばらないなどのメリットもありましたが、
通話がしにくいし充電はできないため、川から上がったらいちいち取り出すのが面倒。
それがなければiPhoneを収納するのを忘れることもない(減る)はず。
というわけで、キャンプでも釣行中でもつけっぱなしにできるハードケース『GRIFFINのiPhone5用サバイバーカタリスト』にしました。
70ページもある取説が付いてました。




新品ですが『箱に損傷あり』の格安1,500円(アマゾン)。
ストラップは首から下げられるようにいままで使ってきたものを流用。

これに決めたのは安かったからということもありますが、
ブランドの怪しさがないこととケースの取り外しが比較的容易なこと。
普段は使わず、釣り・キャンプの用意をするときに着用します。
(そこで付け忘れたら元も子もないですが)
通話は聞く・話すともに問題なし。
ただ、ライトニングソケット部のカバーを外すと、よりクリアで相手が聞きやすいです。
まぁ、それも外してようやくわかる程度。
これで、釣行・キャンプも出発〜帰宅まで付けっぱなしにできます。

実際に付けてみるとふた周りくらい大きくなる印象。
やっぱり普段は裸族でいきます。

ダイヤル式のマナースイッチは使いやすいし、各ボタンも押しにくさはありません。
ただiPhone5用のためかホームボタンはゴム(?)製で指紋認証はできなくなります。
画面部分はペコペコしてなくて、操作もスムーズ。
念のため装着前に水没させてみましたが、水漏れもなくいい買い物をしました。