働いたら遊ぶ

フライフィッシング・バイク・キャンプなど、アウトドアでのモノ・コトなど

Fishing

GW悪あがき釣りーング

どうしても「自然渓流」で釣りをした買った連休最後の日曜日。 Vストローム250で片道1時間半の近場の川へ出かけました。

2022GW釣行

1週間あったGWも実家の用事があり、自由な時間は最終日の1日のみ。 大型連休っぽいことをしてみようと、夜明け前に起きてVストローム250で山釣りへ。

新しいウェーディングシューズとVストローム250と

ヤマビルの出ない今時しか行かない丹沢の渓へVストローム250でパトロール。 883Rでは躊躇した場所まで難なく入って行けたのはいいのですが・・・。

2022年渓流釣りシーズン開幕

雪の景色の中、ドライフライで釣れる有名河川で今年も渓流釣り開幕です。 3月も終わりに近いので、すっかり雪が溶けていましたが。

暗くなってから勝負

どこも釣り人だらけの夏。 暑さもあってか、日中の釣りは厳しくなることが多い気がします。

ケロケロ

過去にいい釣りができたマムシが多い某沢。 マムシが臆病ですぐに逃げるからか、未だに見たことがないのですが・・・。

RUN, RUN, RUN

知らない街の暮らしを生活の灯りで感じながら、のんびり走る深夜出発のツーリング。 日中の喧騒とは対照的なサービスエリアでの休憩も落ち着きます。

曇り時々雷雨 最終日に晴れ【釣り】

三泊四日の飛騨釣行は降ったり止んだりの雨。 撤収の最終日にピーカンとなりました。

稚魚ばかりで・・・

渋々コロナ禍を気にして奥多摩方面へ釣りに出かけました。 結果は5〜10cmほどの稚魚ばかり。

偏光サングラスとメガネ

メガネを新調しました。 眼鏡市場のiATHLETEで偏光サングラス付きのIA-467。19,800円。

ドライフライのフロータント

フライフィッシングの専用品を使ってきたフロータント。 ドライフライを浮かせるためのケミカルなんですが、浮力が思ったほど持続しません。

川岸のヤマメ

桜が散り始めた東京近郊の山。 川岸に立つとまだ肌寒く、魚の活性は低そうです。

釣り 養沢毛針専用釣場

ようやく今シーズンの渓流釣りを薄曇りの養沢で開幕しました。 管理釣り場ですが。

2020年 渓流釣り禁漁直前

明日から10月。渓流フライマンにとっては今日は大晦日のようなもの。 午前中だけでもと883Rを走らせて、山へ。

リール部品紛失

釣行中にリールのハンドルを紛失しました。 過去に他のリールもなくしたことがあります。

ウェーディングシューズ ラバーその後2

ラバーソール化したマズメのキャンバスシューズですが、剥がれました・・・。

リトルプレゼンツ 透湿防水ニットソックス

暑い時期のウェットウェーディングは気持ちのいいものです。 速乾性のズボン(今はパンツっていうの?)にウールの靴下、ラバーシューズが真夏のスタイルでフライフィッシングを楽しんでいます。

2020年 奥飛騨釣り合宿

毎年恒例、師匠との渓流釣り合宿。 今年はいつもの川が豪雨被害のため、奥飛騨某所へと変更になりました。

秋川再び

先日の北秋川で「東京」の渓流も悪くなさそうだと思い、今回は南秋川へ入渓してみました。 都心から近いこともあり再訪する可能性が高そうだし、東京の渓流に興味が出てきたので日釣券2,000円より年券6,000円の方がお得だと踏んで購入。

東京の渓流へ

暑いのはわかっていたのですが、バイクツーリングを兼ねて渓流釣りへ。 コロナ自粛も気になるので、島を除き東京で唯一の村、檜原村を目指します。

激しい夕立

初めての川へ。 高原の穏やかな木漏れ日の中、清々しい気持ちでロッドを振るのをイメージしていたのですが・・・。

ヤマビル

関東でヤマビルの大量発生といえば丹沢。 10年以上前、大山登山の帰りに日帰り湯に立ち寄った際に、玄関先でおかみさんが「ヤマビルチェックしてっ」と慌ててました。被害の大きさを知らなかったので大げさだなぁと呆れていたのですが・・・。

コロナ移動自粛解除後の釣り

ようやくコロナ騒動で県をまたいでの移動自粛が解除。 いそいそと長野の超メジャー河川に出かけました。

マズメ キャンバスウェーディングシューズ ソール交換

マズメのキャンバスウェーディングシューズをラバーソールに交換しました。

2020年 渓流釣り開幕

予定していた渓流の林道が通行止で、急遽飛騨の山へ変更した2020年の渓流釣り開幕戦。

2019年 最後の釣行

11月。今年最後の釣行に札掛の管理釣り場に行ってきました。

2019年渓流シーズン最後の釣り

今年の渓流釣りシーズンも終わりが近づきました。 どこで締めくくろうか毎年悩みます。

秋の釣り合宿

恒例の渓流釣り合宿で飛騨の川へ。 ウェットウェーディングにするか直前まで悩み、雨の可能性が高くて気温が下がるだろうとウェーダーに着替えてバイクで中央道をひた走ります。

晴れのち豪雨

今年の梅雨は長い・・・。7月が終わってしまう。 ぼんやり焦りつつ、クマが頻出する川で1泊野宿釣行へ。

丹沢方面 初めての川

轍にタイヤを取られながらノロノロ登り、入渓地点に到着。 883Rで未舗装林道に来るもんじゃないですね。