読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働いたら遊ぶ

フライフィッシング・バイク・キャンプなど、アウトドアでのモノ・コトなど

おもちゃ?のバンブーロッド


某中古釣り具チェーン店で見つけたバンブーロッド。
1,900円という価格につられて買っちゃいました。

フェルールが抜けてたり金属パーツがくすんでたりで、
倉庫にしまいっぱなしだった雰囲気。
バンブーロッドの知識はまったくないので、
この竿の詳細はさっぱりわかりません。


ブランド名らしきラベルがあるのですが、
ところどころ削れて読めない・・・。
頭文字は「M」ですね。
その下にMADE IN JAPANとあります。
いつの時代のモノなんだろう。


3ピースで実測8フィート。
グリップは木製で、削ったような加工が・・・。

フェルールが抜けてたので、竿の断面が見えました。
三角編が6本貼り合わせてあります。
重いなぁ。

指定ラインの記載が無いんですが、どうなんでしょう。
師匠によるとバンブーは#3〜4とのことなので、
フェルールを接着固定したら実釣してみます。
値段なりだとしても、初めてのバンブー。
少しは釣り心地がわかるかな。
これがきっかけで、竹竿沼にハマらなければいいんですが・・・。

追記
しつこくネット検索をしていたら、「芸者ロッド」なる単語がヒット。
戦後の進駐軍向けにお土産的に作られたモノがあるようで、
なんとなくソレっぽい気配が・・・。
しかも、ルアー兼用もあったとか。
木製グリップの加工跡が怪しいなぁ。
もし芸者ロッドだとしたら、素材もトンキンじゃないようです。
それでもこの竿を使うのは楽しみです。