読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働いたら遊ぶ

フライフィッシング・バイク・キャンプなど、アウトドアでのモノ・コトなど

異音あり

Panasonic Les Maillots













パナのレマイヨから「カンッ」という異音がするようになりました。
音を感じるのはクランクからですが、場所を特定できません。
また、常に鳴るわけではないのがやっかい。
この際、BBからチェーン・前後スプロケ(自転車用語だとフロントはチェーンリング?)をまとめて交換してしまおうかと部品を探すと、これがまたややこしい・・・。
できるだけオリジナルの部品で維持しようとシマノ製チェーンリング16Tを検索しましたが、フロント「3速用」はヒットせず。
他社のスプロケでもいいんですが、PCDが統一規格かもよくわかりません。

リアはボスフリー・カセットフリーと2種類ありますが、これはまぁカセットフリーだろうと。
ギア数によってチェーンには幅の違いがありました。
知れば知るほど自転車専用工具を揃えて自分でいじるより、まずはプロにお願いしてこっそり作業を盗み見した方がよさそう。
ジテキチ・ヒデオ氏に敷居の高くないプロショップ「C SPEED」を紹介してもらい、川崎の高津区までひとっ走り。

飛込みにも関わらず店長さんが試乗してくださり、前後スプロケットの摩耗・チェーンの伸び・BBも問題ないとの判断。
まだ各部交換時期ではないとのこと。
チェーンリングの歯が台形と三角の箇所があるのは変摩耗では?とお聞きしたところ、スムーズにシフトチェンジができるようにそういう仕様なのだとのこと。
台形箇所がクランク側の対角線上と規則性があったので、そうじゃないかと思ってたんですが、そんな基礎知識すら知らずに素人判断で先走りしなくてよかった・・・。
店長さん、あざす。
フレーム設計に関する興味深いお話も聞けて勉強になりました。


結局まだ音はするのですが、しばらく様子見とします。