読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働いたら遊ぶ

フライフィッシング・バイク・キャンプなど、アウトドアでのモノ・コトなど

ドキュメント生還-山岳遭難からの救出【ヤマケイ文庫】


















釣りの師匠から3冊の本が届きました。
すべてヤマケイ文庫。

そのなかの一冊ですが、いっきに読み切りました。
釣りで遭難した話は人ごととは思えません。

いままでたいした釣行はしていませんが、それでも山です。
焦ってパニックになったことが数回ありました。
暗くなった谷で行くか戻るかの選択をすればよかったものの、急峻な斜面に取り付いて動けなくなりパニックに。
無理に動かず深呼吸で冷静さを取り戻し、なんとかジリジリと這い上がりました。

バイクで杣道を走っていたらリアバッグを斜面に落とし、急な斜面で木や草でどこに落ちたか確認できず・・・。
軽い気持ちで探しに行くと、ほんの数十メートル下っただけなのに通ったところがわからない。
真っすぐ上がったつもりでもバイクを置いた場所とは違う所でした。
たった数十メートルでこんなに誤差が出るものかと驚きと怖さ。

もともと臆病なタチなので取り乱さず意識的に慎重な判断・行動を心がけてますが、これがなかなか難しい・・・。
沢の音が女の人の声に聞こえたり、夜行性の獣に出会ったり。


自分の手もよく見えない漆黒の闇でビバーグなんてしたくないので、今年も身の丈にあった釣りを楽しみます。


ひとつ心に残ったのが「不景気で会社が上手くいってなかったら、死んでもいいやって気持ちになったかも」という一節。
モチベーションも大事ですね。